踏み屋♪レイの踏みつけ日記

踏みつけのことならお任せください♪
踏み屋♪レイの踏みつけ日記 TOP  >  スポンサー広告 >  その他 >  自分の足の魅力に気づいたきっかけ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の足の魅力に気づいたきっかけ



「自分の足の魅力に気づいたきっかけ」について書いて欲しいです」というコメントをいただきましたので書いてみたいと思います。

わたしの足の形は、ヤバイほど変形してますよね。
外反母趾と内反小趾(小指が内側に曲がる)です。
手術が必要なほどではありませんが、美しくない、というのがわたしの正直な気持ちです。

でも、世の中には、「美しいものは好きだけど、醜いものはもっと好き」という
価値観をお持ちの方がいらっしゃるということを、ツイッターなどを見ていて知りました。

わたしの足は、世界基準で美しくないわけですが、美しくないからこそ、魅力を感じてくださる方がいらっしゃるのだなと、ポジティブに受け止めております♪

こんな足でも魅力を感じてくださる方がいらっしゃるなら、可能な限りご満足させてあげたい。
それがわたしの役割かな~とも思ったりします♪

やはり、足画像を見てくださる方がいて、ポジティブなコメントをいただけることで「自分の足の魅力に気づいた」と言えると思います。
それと、他の女性には言えなくてもレイさんならやってくれるんじゃないかな、と思わせるところがあるのでしょうか?
頼みやすくみえるのか、お願いをきいてくれる人に見えるのかもしれませんね?
ご要望にお応えするうちに、足を見せるようになり、決して自分で魅力的とか美しいとか思ってませんが、お見せしている次第です。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。